アロマケアの方法と使い方

1478248326

  【 休息 】


オフ期間もパフォーマンスを維持しましょう!

休息もトレーニングの一環です。
オフ期間、練習のない日にこそ身体の調整の維持が大切になります。
少しでも良い精神状態、パフォーマンス向上、身体の維持を行いましょう。
疲れてからケアするのではなく疲労を感じる前にしっかりとしたケアが必要になります。

そのような時にも精油を使用したケアが活躍致します。

  • 血中の物質交換を活性にさせる作用
  • 体内の水分調整をスムーズに行う作用
  • メンタルの安定
  • 神経と精神と身体のバランス維持

1478248310

   【メンタル】


試合などの鍵を握るメンタルを良い状態にアロマケアで最高の精神状態を維持。

「疲労は無いがなかなか寝付けないとき」
精油を使用し経皮に浸透させることより臭覚による脳神経への働きを優先にしてケアいたします。ハンド・フット・ヘッド等の一点集中でケアを施します。
これにより快適な眠りへと繫がります。

 

「全身疲労があり、脳の神経が過敏でなかなか眠れないとき」
全身のケアをゆっくり、上半身から下半身へと施します。
腎臓と肝臓に負荷がかからない程度の濃度で精油を使用します。
30分くらいで脱力感と眠気を感じます。
これで心身ともにリラックスへ導きます。
この時に疲労物質が体外へと排出されております。

不安やイライラがあるとなかなか試合には集中できません。身体はもちろんですが精神的にも良いコンディションで望まないと試合や結果に影響が出てしまいます。

イライラすると試合中の判断力が鈍くなったり、視野が狭くなったりとパフォーマンスの低下に直結してしまいます。

またそんな状況を見ているチームメイトにも不安が伝わってしまい悪循環を与えてしまいます。

このような事を起こさない為にもメンタルを良い状態に維持する必要がございます。

このような状況が期待できます。

  • ストレスから来るホルモンバランスの変化を安定/li>
  • ストレスによる血圧、呼吸、心拍の変化を安定
  • ストレスによる血流不足による骨格筋の冷えを軽減
  • 食欲の安定
  • 環境ストレス(気候、環境汚染)に対する自己コントロール

また試合前の前夜は質の良い睡眠が必要になります。

精油を使用し、神経をしっかり休ませてください。

1475286510

  【ご注意】



骨折や内臓疾患の血管疾患の重篤な症状をお持ちの方

  • 妊産婦やホルモン依存型疾患などがある方
  • 癲癇、血圧異常などがある方
  • 皮膚疾患(アトピー性アレルギーなど)がある方

上記に当てはまる方は、チームの医師またはトレーナー、掛かりつけの医師のアドバイスの元ご使用ください。

その他体調に不安がある方はあらかじめチームドクターまたは医師にご相談ください。

1470550957

【その他】   


~気圧サポート~

低気圧による交感神経のバランス維持。
低気圧に起こりうる以下の状態
・空気中の酸素がうすくなる
・毛細血管が膨張する
・副交感神経が優位になる
身体が感じられる状況は
・だるさ(足や腕が重く感じる)
・頭重感
・めまい
・免疫力の低下
・新陳代謝が悪くなる,血液循環が鈍くなる
・気圧変動によるストレスで体が防御反応を起こす
・関節などが痛む(関節は気圧によって固定されているため、低気圧になると不安定になり、周囲の筋肉にも過度の緊張がかかり痛みに感じる)
上記の状況を交感神経が優位な状況に導いてくれる精油を使用し気圧変動でのストレスをケアします。


~~運動による活性酸素の抑制サポート~~

活性酸素・・・適量なら、体外から進入してきた細菌やウィルスを消滅させ、体の防御システムとして大切なものですが…多くなると細胞の正常な働きを失わせ、シミやシワなどのほか、ガン・動脈硬化・糖尿病・老人性痴呆・白内障といった病気の引き金にもなるといわれています。運動も活性酸素を増やすもののひとつ!

激しい運動時には呼吸回数が増え、筋肉温度が上昇して活性酸素の変換率が5~8%程度に上昇します。

これにより体に目に見える疾患が出たり、時には選手寿命や命そのものが縮まることにつながってしまいます。このことから「激しい運動」は寿命が短いといわれる所。

アスリートアロマケアは上記の付き合い方をお手伝いするだけでなく、精油の薬理作用を用いて運動で増えた活性酸素によるマイナスなものを予防するためにも必要なケアだと位置づけています。

血液凝固阻止作用や糖尿病予防の精油、痴呆症予防や細胞再生作用のある精油などで予防が期待できます!

スポーツ愛好家さんや、普段運動しない方が身体を動かした時はアロマケアをオススメします。


~~減量サポート~~

減量を助けるための精油を一人一人に合わせてお作り致します。
特に女性の減量はホルモンバランスの減少、筋肉の硬さ、呼吸の乱れや脳内分泌の乱れなど様々な影響があります。
精油にはそれらの乱れを調整する力が期待されます。
アスリート様の筋肉、リンパの流れ、血圧に呼吸、食事の内容まできちんと把握し、皆さまに合ったオリジナルの精油をご提供いたします。
※こちらはダイエットではなく「減量」のサポートケアになります。



~~風邪の予防~~

風邪やインフルエンザの予防に精油をご利用ください。
クラブチームのロッカーなどで精油を焚いているチームが最近では増えてきております。
風邪やインフルエンザは周りの人に移る可能性があるので意識して十分注意する必要がございます。
空気中のウィルスを体内で活性させないためにも鼻や喉の予防を行いましょう。
精油には抗菌作用、抗ウィルス作用、免疫調整作用、抗炎症作用などの力を持った精油がございます。
使用目的に合わせてオリジナルの精油をお作り致します。

大きな試合が続くシーズン、チームだけではなくご自宅にも精油を使用して予防を常に行いましょう。

- 1 - - 2 -